ご案内

数学力の基礎となる「計算力」。どんどん鍛えていきましょう。
「頑張る」か「超頑張る」かの2択です。ペース配分はしないでください。
計算力は裏切りません。

リンク: 問題読解における着眼点(数学の「読み方」を鍛える)| 目的別手段の分類整理(数学の「解き方」を整理)
     阪大入試リハーサル2020@大阪大学

コンテンツ



集中特訓

数IIIドリル

センターボケとは恐ろしいもの。リサーチが返却日(センター試験4日後)までに数III力を取り戻せ! (期間限定のツールです。)
        
極限 問題解答(1月24日から公開)
微分 問題解答(1月24日から公開)
積分 問題解答(1月24日から公開)
複素数平面 問題 解答(1月24日から公開)
いろいろな曲線 問題 解答(1月24日から公開)
問題全部(PDF)

センター目力トレーニング

センター試験で頻出のいくつかのテーマについて,いちいち計算したりメモをとったりせず,目力で(暗算で)パッと答えます。
心・技・体のバランスが大事です。 Let's try!

瞬発力を鍛えましょう

手を動かさず、頭の中だけでイメージしてみましょう。
無駄な動きがあると厳しくなります。効率が命です。
怖くても手を動かさない。心も一緒に鍛えましょう。 Let's try!

計算量をできるだけ減らして暗算で答えを出す練習です。
手を動かさず、頭の中だけでイメージしてみましょう。
無駄な動きがあると厳しくなります。効率が命です。 Let's try!

脳内図形力を鍛えます。
図を見て「あっ」と気づくことがないか考え巡らせましょう。
「分析」視点だけではダメです。「俯瞰」して見ることも重要です。 Let's try!

テーマ別基礎計算

理論・その他

計算力に欠かせない要素とは?

計算ミスをなくそう

盲点になりやすい計算